商品撮影、化粧品撮影、出張撮影、撮影代行をハイクオリティな写真で行います。東京青山表参道の写真スタジオ

商品撮影の照明

      2018/10/30

商品撮影で注意をしたい照明の事

商品撮影では物その物をきちんと写真に反映させなければなりません。物を撮影する時に時間が夜のケースもあるでしょう。その場合蛍光灯の下で撮影をする事になるのですが、照明の明かりが影響した写真になってしまうケースがあります。
緑がかってしまったり、赤みがかったりするので気を付けなければなりません。
デジタルカメラにはホワイトバランス機能が付いていますのである程度は、補正する事も可能です。
しかし本来の色とは違う色になってしまうケースもあるので、正確に商品を見てもらいたい人にとっては困った状態になってしまいます。
他にも影にも気を付けなければならないでしょう。漠然と撮影をして生まれた影については、少し初心者な感じがしてしまいますので悔しいですよね。ただし悪いことばかりでは無くて、被写体の全部を全て出したいと考えるのでしたら悪い事ではありません。ただその代わりに立体感等が失われてしまう結果となるので注意をしなければなりません。どちらにしても商品撮影に関しては、注意しなければ商品が貧相に見えてしまったり、的確にその形や色を表現できない事になります。
より良い商品にするためには、蛍光灯等の明かりにも注意をしなければならないでしょう。

 

商品撮影で必要な三脚の事

商品撮影で手ブレによるピンぼけを防ぎたいならば三脚は必須と言えます。手と違ってしっかりと固定をする事が可能です。ただし注意をしておきたいポイントとして、より良い物を選ばなければなりません。商品撮影の場合、上から撮影する事が多くなります。
使いやすい物として伸ばした時に大体胸の位置に固定した部分が来るぐらいの物が良いかもしれません。値段的にはリーズナブルな物から高い物まであります。もちろん高い物でしたらかなり安定性があり固定もしやすいので取り扱いは楽と言えるかもしれません。
他にもカメラの方向を変えたい時も、撮影をしているならば出て来るでしょう。そんな時に扱いやすい物の方が良いと言えます。中には商品撮影に特化したような非常に足の短いコンパクトな三脚もあります。とても安いのですが使いにくいケースもあるかもしれません。
どちらにしても消費撮影をする時にはとても便利ですので、一台ぐらいは持っていても損は無いと言えるでしょう。商品の魅力を引き出したいと考えているのでしたら、手ブレの無い状態で商品撮影をするのが得策なのは言うまでもありません。
そうする事によって、同じような商品を出しているライバル達に少しだけ差を付ける事が出来るでしょう。

 

照明ならば卓上ライトを用意

室内で商品撮影を行う時には初心者の方は何も考えずに、部屋に設置してある天井の蛍光灯の明かりだけを頼っているかもしれません。実は天井の明かりは人間の目から見ると非常に明るいと感じられるのですが、実際はそんなに明るい物でもありません。特にデジタルカメラにとっては弱い光なのです。そのために何かどんよりとした薄暗い写真になってしまうので注意をしなければなりません。もし本格的に商品撮影に力を入れるのでしたら、蛍光灯の明かりでは無くて、卓上ライトを利用するのが良いでしょう。商品については小さな物から大きな物までありますよね。固定されて動かない卓上ライトの場合ですと、様々な商品に対応しきれない欠点があります。柔軟に対応をする事が出来るように、ライトの位置を調節出来る物を選ばれるのが一番良いかもしれません。
値段的にもそこまで高い物は少ないので、商品撮影用にぴったりだと思うような物を選ばれると良いでしょう。
商品撮影のポイントは光に有ると言えるかもしれません。
自然の光が一番なのですが、なかなか難しいケースもあるでしょう。
卓上ライトだけでも照明設備はそれなりに整うとも言えますので、商品撮影をする時には購入しておきたい品物の1つと言えます。

 - イメージ撮影, 出張撮影, 商品撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

商品のデジタルカメラをイメージ通りに撮る方法

商品撮影で、デジタルカメラを撮影することもあります。コントラスを強めに立体感を強 …

癒される!ふんわり写真を撮影してみよう!

  最近は、はっきりとした鮮明な写真かというよりは、「ふんわり」とした …

白い食器・陶器の質感をきれいに写すコツ

白い食器・陶器は、光の反射があるため、不要な映り込みが入りますので、難しい撮影で …

簡単にできる透明グラスやガラス器の撮影方法

透明なグラスやガラス器の撮影で悩んでいる人が多いのではないでしょうか。透明なガラ …

写真撮影に必要なデジタルカメラ!種類・特徴を知っておこう

美しい景色やインスタ映えするスイーツなどを撮影したいというときには、カメラが必要 …