商品撮影、化粧品撮影、出張撮影、撮影代行をハイクオリティな写真で行います。東京青山表参道の写真スタジオ

子供の運動会や愛犬の姿を!一眼レフ撮影で失敗しない方法

      2018/06/30

 

様々な表情をする子供の運動会や、かわいいしぐさや表情をする愛犬の姿を、きれいに撮影したいという人も多いと思います。今回は、動きのある子供と愛犬のベストショットを撮影できる方法をご紹介します。

 

事前準備を忘れずに

かわいい子供たちの運動会やフリスビードッグの競技会などで、撮影している途中で、バッテリーが切れたり、メモリカードの容量が足りなかったりするなど、失態を起こしてしまいますと、せっかくの大舞台が台無しになってしまいます。そうならないためにも、前日までに必ず確認しておきましょう。

特に、連写や動画を使用した場合は、バッテリーの消費が、通常の撮影よりも早くなくなります。そのため、用意ができるのであれば、予備のバッテリーがあると安心です。充電は、前日にやっておくと良いでしょう。また、メモリカードの容量は、余裕があるものを準備しましょう。

■子供が参加する競技を事前にチエック!

運動会などは、たくさんの競技がありますので、どの競技に参加するかを、事前に知っておくことが大切です。

タイムスケジュールは、決まっていますので、事前にカメラを用意し、角度や撮り方などを確認しておきましょう。

■望遠ズームレンズを使用する

最近では、デジタル一眼レフカメラとセットで販売されることが多いのが「望遠ズームレンズ」です。普通のレンズよりも、遠くを撮影することができます。人ごみの中で、撮影者の動きが制約されてしまう運動会やスポーツ観戦のときには、全体の雰囲気や子供のアップの表情を撮影するなど、自由に使えますので、とても便利です。

また、望遠ズームレンズを使うことで、背景をボケやすくなりますので、子供たちの姿が引き立ち、やわらかい雰囲気で撮影することができます。

■スポーツモードに設定する

ほとんどのデジタル一眼レフカメラには、シーンに合わせて撮影できる「撮影モード」があります。運動会などの動きのある写真を撮影するのに向いているのが、「スポーツモード」です。自動的にピントを合わせ、一瞬の動きを鮮明に捉えることができますので、躍動感のある写真を撮影することができます。また、連写で撮影しておけば、ベストショットを狙うこともできます。

■愛犬の目線をカメラに向ける

愛犬は、カメラのレンズを意識しているわけではありませんので、なかなか、カメラの方に向いてくれないと、嘆く飼い主さんもいるでしょう。

すべての写真を、カメラ目線で撮影しなくても良いのですが、やはり自分を見つめてくれる愛犬の姿は、撮影したいものです。

そのような場合は、大好物のおやつや大好きなおもちゃで、目線をカメラに誘導させます。一旦、カメラの構図などを決めてから、撮影直前に、おもちゃを出して、撮影します。ペットの集中力は、長くても10分くらいですので、短めに撮影することが大切です。

■愛犬をアップでかわいく撮影するには

愛犬の顔をアップで撮影する場合は、目のフチの上側にピントを合わせて撮影しますと、ピントがずれにくくなります。

また、魚眼(フィッシュアイ)レンズを使って、愛犬に近づき撮影しますと、キュートな鼻デカ写真が撮れます。

■キュートな耳の動きと動作がポイント

音が鳴るおもちゃなどで、音を出しますと、少し耳の向きを変えたり、首をかしげたりするなど、かわいい愛犬の動作を撮影することができます。

■愛犬の目線で撮影する

目線は、どんな撮影ときにも、大事なポイントになります。

例えば、女性の場合は、自撮りでも良く使われている上目遣いにして撮影するとキュートな感じになります。また子供は、下向きになることが多いですので、子供の目線の下にカメラを置いて撮影をしますと、表情豊かな写真が撮影できます。愛犬の場合は、低い位置から、犬目線での撮影をしますと、愛犬の愛くるしい表情を撮ることができます。

■まとめ

動きのある撮影には、ブレを生じることがあります。ブレの原因には、被写体の速さによるものと、光量不足や手ぶれがあります。

ブレない写真を撮影する方法は、スポーツモード、シャッタースピード優先、ISO感度を上げる、フラッシュを使うことです。手ぶれは、三脚などを利用すると防げます。思い出に残る写真を撮りましょう。

 - その他, イメージ撮影, 商品撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

映り込みするスプーン・フォークを上品に撮るコツ

食卓用のおしゃれなスプーン、フォーク、ナイフは、表面の光沢が大きいですので、映り …

華やかな花束やフラワーアレンジメントを美しく撮る方法

自分で季節の花を使い作った花束やフラワーアレンジメントを、きれいに撮影したいと思 …

カメラで商品撮影する際は光をディフューズ(拡散)しよう

商品撮影するときには、光の質とディフューズ(拡散)を知っておきますと、便利です。 …

これがあれば手ブレなし!カメラ用リモコンとレリーズ

商品撮影する際、ブレは禁物です。ブレを最小限に抑えられる、カメラアクセサリーがあ …

iphone・スマホ商品撮影でキレイな写真を撮るコツ!基本編

オークション出品や自社のネットショップなどで、小物商品を紹介する場合、手軽なip …