商品撮影、化粧品撮影、出張撮影、撮影代行をハイクオリティな写真で行います。東京青山表参道の写真スタジオ

イメージ撮影・イメージカット 料金

イメージ撮影について

イメージ撮影

サイトのトップページや扉ページなどに商品のイメージアップのための写真が必要になる場合があります。
それをイメージ写真と言い、撮影をイメージ撮影と言います。これは商品を買う人がどのような場所や時間で使用するかをイメージさせる手掛かりとなるためこの写真が有る無いか、もしくは出来に依って商品の売れ行きに影響が出てきます。
物撮りで説明的な撮影はなんとか撮影できてもイメージカットは無理なのでと依頼されるケースが良くあります。それは写真に時間を表現したり雰囲気を表現することを求められるためです。
物によって朝の清々しい雰囲気、午後の少し気だるい雰囲気、夜の落ち着いた雰囲気などどれも撮影のテクニックが必要な写真となります。必然的に1カット撮るための時間は長くなり、その1カットのための下準備も必要となります。
ただ、イメージ写真が有るのと無いのとでは見る人にとって商品価値は大きく変わってきます。

簡易なイメージ撮影

簡易なイメージカット
撮影場所は当社スタジオとなります。大きさは1m☓1m☓1m以内ぐらいが妥当な大きさとなり、それ以上はレンタルスタジオでの撮影となります。
撮影内容は朝、昼、夜等の時間の表現は可能です。テーブルは粗い板、白いペンキの板、反射アクリルなどが使用できます。簡単な植物、布等があります。

複雑なイメージ撮影

複雑はイメージ撮影

撮影場所は当社スタジオまたはレンタルスタジオになります。大きさは撮影する内容に依って変えることが出来ます。
撮影内容は朝、昼、夜等の時間の表現は可能です。
小物、服などが必要な場合は都度スタイリストに手配して集めてもらいます。撮影に先立ち綿密な打ち合わせが必要となります。

ハウススタジオでのイメージ撮影

ハウススタジオ イメージ撮影
撮影場所は撮影する内容に依って選択したハウススタジオになります。大きさはそのハウススタジオに入る大きさまでとなります。撮影内容は時刻は撮影時刻のままとなり撮影した日の天候のままとなります。
雰囲気小物はハウススタジオに備え付けのもの、もしく事前に準備した小物の仕様となります。
ライトでの演出は余り出来ないと考えておいた方は無難です。

流れ

イメージ撮影の場合撮影する内容の打ち合わせが必要となります。

簡易なイメージ撮影の流れ

簡易なものであればメールか電話で打ち合わせをすることが出来ます。1~2回位の撮影前の打ち合わせをしておいたほうが安心して撮影に臨めます。
当社所有の小物を使用するのか、お客様が準備された小物を使用するのか等の打ち合わせで打合のための料金は発生いたしません。

複雑はイメージ撮影の流れ

複雑なイメージ撮影のための打ち合わせは、
①撮影コンセプトの企画
②ラフデザインの準備
③スタイリストの手配
④モデルが必要な際の手配及びオーディション
⑤撮影場所の選定
等の準備及び手配が必要となります。
上記企画、デザインから撮影場所の選定まで全てお任せいただくことも出来ますが都度料金が発生致します。

ハウススタジオ撮影の流れ

ハウススタジオでの撮影打ち合わせ
①撮影コンセプトの企画
②ラフデザインの準備
③スタイリストの手配
④モデルが必要な際の手配及びオーディション
⑤撮影場所との手配、連絡



公開日:
最終更新日:2018/10/30


撮影フロー
1

お問い合わせ

お問い合わせメールもしくはTELでお申し込みください。担当者が詳細をお伺いいたします。
2

お見積もり

お問い合わせ内容をご確認の上、即時お見積もりいたします。
3

ご契約

注文書とスケジュールを発送いたします。問題がなければ商品をご発送いただきます。
4

撮影

商品受け取りのお知らせ、欠品、破損等の確認後、問題がなければ担当カメラマンとの撮影についての確認後、撮影いたします。
5

データ確認

撮影データはメールでのご確認となります。修正は基本2回までとさせていただきます。
6

ご納品

入金確認後、データ便で即時ご納品いたします。