商品撮影、化粧品撮影、出張撮影、撮影代行をハイクオリティな写真で行います。東京青山表参道の写真スタジオ

アパレル撮影

アパレル撮影

アパレル撮影とはどのようなものか

アパレルとはどのようなものなのかを調べると「洋装系の既製服」とあります。その中には衣服から靴まで含まれるようです。撮影が行われるのは衣服がやはり多いようで季節毎に撮影が行われます。その時人物を使用したりトルソーを利用したりハンガーに掛けたりと状況により様々です。その使用するアパレルに依って中は様々に変化いたします。ただ目的は売上に貢献することです。目的が明確なので自ずと手段はハッキリしていて商品の良さを引き出すことが求められます。それが人物を使用したほうが良いのかトルソーが良いのかは商品次第です。しかし、商品次第で言い切ってしまっては意味がありません。一般的にはモデルにアパレルを着用して撮影するのが売り上げに一番貢献するようです。こちらは非常に撮影に時間が掛かり費用もかかります。ですのでモデルを使用するのが良いかは費用対効果になります。モデルを使用しての撮影は大掛かりになるので準備が非常に大変になりますが。

アパレル撮影のパターン

2.アパレルの撮影パターンとしては大きく外での撮影か室内スタジオで撮影するかに分かれますが一長一短でスタジオで撮影することは非常に大量にこなすことができ撮影点数が多ければやはり室内スタジオでとなってしまいます。ただ、イメージカットは外でのケースが多いです。その場合モデルハウスを借りるの良い選択肢です。室内の家具等を使用して実際の使用感を見る人に伝えることはブランディングに非常に貢献します。ただ、気をつけなければならないのは太陽の光線が午前と午後では全く異なり午前中は白く撮れるものが午後3時以降はかなり黄色が強くなってきます。午後に撮影した写真を午前中に撮影したように修正するのはかなりたいい変な作業となります。

アパレルの種類



公開日:
最終更新日:2018/10/30


撮影フロー
1

お問い合わせ

お問い合わせメールもしくはTELでお申し込みください。担当者が詳細をお伺いいたします。
2

お見積もり

お問い合わせ内容をご確認の上、即時お見積もりいたします。
3

ご契約

注文書とスケジュールを発送いたします。問題がなければ商品をご発送いただきます。
4

撮影

商品受け取りのお知らせ、欠品、破損等の確認後、問題がなければ担当カメラマンとの撮影についての確認後、撮影いたします。
5

データ確認

撮影データはメールでのご確認となります。修正は基本2回までとさせていただきます。
6

ご納品

入金確認後、データ便で即時ご納品いたします。