商品撮影、化粧品撮影、出張撮影、撮影代行をハイクオリティな写真で行います。東京青山表参道の写真スタジオ

【未経験者・初心者向け】商品撮影をするならまずは知っておこう!

      2018/06/30

未経験者や初心者のなかには、商品をきれいに撮影したいとカメラを用意しましたけど、さて何をしたら良いのでしょうと、悩む人もいるかと思います。ここでは、初心者・未経験者向けに、商品撮影に向けての大切なことや、簡単な流れをご紹介します。

■商品撮影で大事なこと

商品撮影といっても、個々により目的が違います。例えば、自分のブログに、ハンドメイドの商品をのせてアピールしたい人もいれば、ネットショップで、商品を売りたいという目的で、撮影する人もいます。
特に、ネットショップの商品撮影の場合は、普段のスナップ写真とは異なってきます。実際に商品を手にすることができない人に、商品の良さを伝えることになります。そのため、商品の形状、色、素材、質感、デザインなどの情報を、正しく伝えることが大事になります。

■光をコントロールする

商品を見ている人に、わかりやすく商品の色、素材や形状などの特徴を、魅力的に伝えるためには、光をコントロールすることが大事になります。光をコントロールすることを「ライティング(光の当て方)」と呼びます。デジタルカメラには、ピントなどは自動的にやってくれる機能がありますが、ライティング(光の当て方)は、撮りたいイメージに合わせて、撮影者が決めなくてはいけません。
また、写真の一部に光が足りずに、暗くなってしまった場合は、そこにレフ板などを置き、光が強ければ、光の反射を拡散させる素材を利用して、光を和らげてから撮影を行うなど、自らがライティングを適切にコントロールすることで、より良い商品撮影を行うことができます。ライティングは、1つの商品に対しも、様々ありますので、自分のバリエーションを広げるためにも、なるべく、いろんなパターンを撮影しておくと良いでしょう。ライティングは、プロカメラマンでも、微妙な加減を見つつ、細心の注意を払っているほどの重要な作業です。

■商品写真の表現に合わせたセッティング

よく、商品撮影のときに耳にするのが「ライティング」と「セッティング」です。ライティングは、先ほど説明した通り、光の当て方ですが、「セッティング」とは、背景、機材、カメラ位置、ライトの数や照射方向、ライティングなどを含んだ、商品撮影する際に、必要なものなどを、事前に準備しておくことです。商品撮影では、この準備と手順が、しっかりすることが大切です。仕上げる写真のイメージを決めずに、何の準備もせずに、何となく撮影してしまえば、見ている人にとって、何の訴求力のない商品写真となってしまいます。

■フォトスタイリングでトータル演出

カメラ撮影の世界では、商品の置き方、光や構図、背景や脇役の小物などを変えたりして、撮りたい商品を、トータル的により魅力的に見せることを「フォトスタイリング」又は「スタイリング」と呼びます。これは、重要な要素のひとつで、撮影者のスタイリングによって、商品価値が変わってしまうことがあります。
例えば、光の位置が同じでも、商品の背景の色が異なれば、またイメージが異なってきますし、商品の置き方を少し斜めにするだけでも、印象が異なってきます。
同じ白いTシャツに、小物としてネックレスをつけるのか、スカーフにするかだけでも、かなり違ってきます。撮影者は、商品がより魅力的に見えるよう、どう演出するかが重要となってきます。演出は、センスではなく、ある程度の知識と工夫で大きく変えることができます。

■商品撮影の基本的な流れ

撮影の簡単な手順は、仕上げるイメージを決める→ライティング・セッティングをする→カメラを設定する(ピントの位置等)→モニターで、余計な映り込みなどがないかを確認する→シャッターを切る→写真の確認という感じになります。撮ったあとに修正する作業がある場合もあります。

■まとめ

商品撮影で、特に、指輪やネックレスなどのジュエリー、時計、ワインボトル、グラスなどの光りものは、難易度が高めです。もし、イメージ通りにうまくいかず、撮影時間がかかるようであれば、代行依頼して、スタジオやプロカメラマンに依頼するという手段もあります。

 - モデル撮影, 出張撮影, 商品撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

上手な鉄道模型の撮り方!フォルムの美しさを表現するコツ

商品撮影で簡単のようで難しい商品が、鉄道模型です。今回は、鉄道模型の細部まで、判 …

ポートレート撮影するときにも役立つ!光の読み方(光の種類)

  スマホや一眼レフカメラなどで、何かを撮影するときには、十分な光量が …

商品撮影の上達方法

目次1 ◎商品撮影の前に自分が良いと思える写真を把握しておきましょう2 ◎素敵な …

自分で撮影したい指輪の撮影方法のコツ

指輪を撮影する場合、ダイヤモンドやパールをはじめ、カラフルな宝石の指輪など、様々 …

テカリを消すコツ!袋菓子・ラッピングビニールの撮影方法

袋菓子や透明な袋に入ったクッキーを撮影するときに、注意することは、テカリです。た …