商品撮影、化粧品撮影、出張撮影、撮影代行をハイクオリティな写真で行います。東京青山表参道の写真スタジオ

撮影する角度

      2018/10/30

色んな角度から商品撮影をしてみるのも良い

 

商品撮影をするならば商品の事をきちんと知っておかなければなりません。インターネットオークションで、自分の使っていた物を出す場合があります。それまで使って来たのですから、どんな部分が格好良いのか、素敵だと思えるのかをちゃんと理解しているでしょう。他の人にもそのポイントを伝えたいのでしたら、魅力部分を大きく引き出せた写真を撮らなければなりません。
そのためのテクニックとして、角度がポイントになります。
写真撮影をする時に、角度に関してちょっと気を遣えば普通よりも良い写真を撮る事も出来ます。
例えば真正面からでは無くて、斜め上から撮影をしてみると全然商品が違って見えたりします。
他にも下の方から撮影をしてみるとか、ズームをしてみるとか色々と試してみると思ってもみない商品の顔が見えてきます。
そうする事によって商品の新しい魅力を引き出せる事も珍しくは無いでしょう。
どんなアングルならば商品が一番良く見えるのかを、きちんとチェックした上で掲載すると売れ行きが変わってきたりします。
このような撮影方法は商品のためだけでは無くて、様々な発見がありますので、その部分でテンションが上って商品撮影が楽しくなるのもポイントと言えるのではないでしょうか。
やはり何でも楽しめるという事は大切でしょう。

 

 

三分割構図等を利用してすっきりとした商品撮影

 

素敵な商品撮影を考えるのでしたら、その対象商品ばかりでは無くて周辺の事もきちんと考えなければなりません。
演出過多になるのも問題があるのですが、ある程度は考えておいても良いかもしれません。被写体によっては素敵な素材になります。しかし無造作に転がしているだけでしたら、特別な物と感じられないかもしれません。ちょっとした演出をするだけでも、被写体の魅力を二倍も三倍も引き上げる事が出来ます。
素敵に撮影する事が出来るだけでは無くて、演出を考える事により商品撮影のバリエーションを増やす事が出来るのもメリットと言えるでしょう。
何を増やせば良いのか、あるいは削れば良いのかが見えて来ます。
ただそれを判断するのは経験が必要です。簡単に素敵な商品撮影をしたいのでしたら、構図を考えるのが良いでしょう。
とても有名で一般的な方法として三分割構図と呼ばれる物があります。
まず上下左右で三分割をして、被写体をその三分割した線が交わる点や線の上に置けば、すっきりと見える写真にする事が出来ます。
三分割だけでは無くて、四分割構図等も頻繁に使われる物ですので、商品撮影だけでは無くて、普通の写真撮影の時でも便利に応用する事が出来ます。

 

商品撮影のポイントはどんな物

商品撮影をするポイントとしては、光が重要になるのは間違いありません。
味方にすればとても素敵な写真を撮影する事が出来るのですが、敵にしてしまうとかなり酷い物になってしまうので気を付けなければなりません。
まず光に関してなのですが、実は自然の光が写真撮影では一番適しているのです。商品撮影をする時には、夜に撮るのでは無くて晴れた昼間が一番適していると言えるでしょう。それから商品撮影の場合ですと白い背景を使うほうが安全です。
何故かと言えば背景を白にするだけでも商品が引き立つからです。白い背景に関してですが、撮影用の紙もありますし布でもよいでしょう。
ちょっとした事だけでも、はっきりとした商品撮影をする事が出来るのです。余計な背景を取り除いて、商品そのままの魅力をはっきりとさせたいのでしたら、白い背景をオススメです。
インターネットショッピングサイトを開こうとしている方、あるいはインターネットオークション等を活用する場合には、商品撮影のテクニックはとても重要になるのは間違い無いでしょう。自分で撮影するのが難しい場合もありますよね。上手に撮影が出来無いと感じているのでしたら、商品撮影をプロに任せるのも1つの手と言えます。

 - イメージ撮影, 商品撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

商品撮影のバック、レフ板

目次1 商品撮影で必要なバック紙2 商品撮影ではレフ板を使用するのは得策です3 …

商品撮影では予備が必要!電池とSDメモリーカード

商品撮影している時に、カメラの電池切れや、記録メディアがいっぱいになってしまい、 …

撮影する角度で変わる!カメラアングルなどについても知っておこう!

写真講座などで、よく聞かれるのが、「カメラアングル」と「カメラポジション」です。 …

商品撮影のピント

  目次1 商品撮影でピンぼけにならないように2 商品撮影のピントを合 …

革製品のバッグの撮影方法!ツヤある美しさに

革製品のバッグ商品の場合、ツヤやテカリの調整がポイントとなりますので、少し難易度 …